家にいながら、北欧の香りに包まれる暮らし。それは現代民家「素足の家」です。
現代民家 家にて森に住む「素足の家」
プロデューサー お問合せ SE
素足の家とは? 5層スキップフロアー 梁と柱の集成材構造 スウェーデンの建材 レッドパイン

室内ドア

パインフローリング

2+1=3層ガラス木製窓

"2+1"窓の施工例

玄関ドア

階段

造作材

施工例を見る プロデューサー お問合せ

レッドパイン

スウェーデンレッドパイン


スウェーデンパインと日本の木

時とともに増す艶と輝き風格を増していく木材「スウェーデンパイン」

スウェーデンパインの特徴は、心材の割合が高く年齢が細かいため
弾力性に優れている点です。そのため無垢材にありがちな反り、
割れなどが非常に少ないのです。1年の3/4が雪に閉ざされた冬の厳しい
環境の中でじっくりと育まれた賜物といえるでしょう。
次に見た目の美しさが大きく時が経つにつれて艶と輝きを増し
独特の風格と美しさを醸し出していきます。
これはスウェーデンパインが樹脂を多く含み、それが均等に分布しており
経年とともに樹脂自身が表面に浮き上がり艶と輝きが増してくるからです。

日本の木ではだめなの?

日本では、樹齢30-40年の木を伐採しますが、スウェーデンでは法律で
守られているために、80-150年のものを伐採しています。
成長の途上である若い木は、木本来の持ち味が発揮されないのです。
その点、樹齢80年以上を経た木は、どっしりと落ち着いて優しく暖かく
成長してきたので加工しても安定感があります。

一般的には、一軒の家を建てるとき、たくさんの材種を使用しています。
しかし同じ日本の木でも東北と関東の木では気候などから性質がまったく異なります。
その点、素足の家では、柱と梁、フローリング、窓やドアまでもパイン材を使っています。
同じ環境で育った木はとても相性がいいからです。
落ち着きがあり優しく暖かい最高級のパイン材だけを使用しているのは
このような理由があるのです。



スウェーデンパインの効用

ダニ対策&リフレッシュ効果

害虫の繁殖を抑える効果がパイン無垢のフローリングにはあります。
じゅうたんと合板フローリングのダニの量比較したところ、じゅうたん1m2にダニが
104匹いたのに対して、フローリングには23匹しかいなかったそうです。
ただしフローリングといっても一般的なものは合板の上に薄い板を
貼ってあるだけのものですが、素足の家の場合パイン材無垢の分厚いフローリングなら
ダニもイチコロです。さらにリラックス効果もあります。
木にはテルペンとアルファーピネンという自律神経に働きかける物質があります。
森林浴に行ってリラックスするのもテルペンのおかげです。
素足の家は、家にいながら、森の香りに包まれる暮らしを実現できるのです。

カルシウム

スウェーデンのパイン材は、日本の木に比べ数十倍のカルシウムを含んでいます。
きれいな水で土自体がたくさんのカルシウムをもっているのです。
その土で育てられた木はもちろん野菜までもがたくさんのカルシウムを含んでいるのです。
こんなデータもあります。一緒に生まれた犬を日本とスウェーデンで育てた場合、
骨格からまったく異なるそうです。素足の家では、カルシウムをたくさん持っている
木で作られたフローリングを使っているのです。



ロハスなスウェーデンパイン

パイン材で作られたマーガリン

ベネコール(Benecol)は、米国で市販されているコレステロール低下という
マーガリンが注目されています。主にパインの木の木材パルプから抽出した
シトスタノール[sitostanol]を含有しています。
このパイン材から抽出した物質が血液中のコレステロールを減少させるそうです。
ビタミンも含んでおり、スウェーデンを訪れた日本のお医者様も購入されるそうです。

マイナスイオン

身体に良いものにこだわっている方たちが、わざわざ飛行機で遠方からモデルハウスに
いっらしゃいました。コーヒーをお持ちすると、身体に悪いということで持参された
ハーブティーを飲まれました。その方たちの、身体に良いものへのこだわりは半端なもの
ではなかったのです。そして何やら道具を出し建物の中を測定しはじめられました。
測定したものは、マイナスイオンでした。なんと、通常の住宅の5倍以上の数値が
出ていたのです。マイナスイオンといえば、健康回復・精神安定・細胞の活発化・
空気の浄化・アレルギー花粉症にも効果を発揮するといわれています。
あらためて、素足の家の素晴らしさを感じることができました。



レッドパイン材と他の木材の比較

北欧レッドパイン(赤松)と他の木材

北欧の特に北部のレッドパイン材は、桧や米松より強度があります。
桧に似た姿と独特の森の香りがあり、含水率を14%以下にまで人工乾燥してあります。

数値で見るレッドパインの実力
素足の家
上記の強度試験資料を通して、縦圧縮強度や曲げ強度で圧縮荷重に対し、
持ちこたえることができる力においても、せん断強度(材料が破断せずに耐えられる
最大せん断応力)においても、北欧レッドパインは、高い数値を示しています。

一般的に、比重が大きいということはすきまが少なく、比重が小さいということは
すきまが多いということです。ですから比重が大きい木ほど強度的に優れ、たわみにくい
という特性を持ちます。その比重の割りに、ヤング係数(変形しにくさを表す係数)が高い
というのは、優れた材質であることを示すものです。
素足の家で使われるレッドパインは、直接、北欧から輸入し、その後、
JAS認定工場で加工したものを使用しています。



>Next. 室内ドア
>「素足の家」に関するお問合せ
▲ページトップへ戻る
Copyright  Mala 2013  All rights reserved