日本で住宅の資産価値を高めるために必要な手法を、住宅先進国スウェーデンからお届けします。
Mala Concept from Sweden
トップページ モーラ・グループとは? 会社概要 お問合せ SE
住宅を資産化するために スウェーデン本国仕様の住宅 2+1=3層ガラス木製窓 建材に要求される課題 換気システム その他アイテム 実例写真ギャラリー/Facebook 住宅イノベーション お問合せ


お知らせ スウェーデンの
住宅・建材情報ブログ

スウェーデンの住宅・建材情報 住宅の資産価値を高める
ノウハウと実例など紹介
>詳しくはこちら


お知らせ メルマガ配信
スウェーデン住宅や建材、
資産化の情報をお届け!
<アドレスの登録>

name:

e-mail:



Baby-Board 「Robust」
スウェーデン製オムツ交換台 スウェーデン発の
かっこいいオムツ交換台
>詳しくはこちら



スウェーデン製コテージ
スウェーデン製ログコテージ スウェーデン生まれの
愉快なログコテージたち
>詳しくはこちら



スウェーデン本格ログ
スウェーデン本格ログ スウェーデン製本格
ログハウスに住まう
>詳しくはこちら



住宅を資産化するために スウェーデン本国仕様の住宅
外側アルミ2+1=3層ガラス木製窓 建材に要求される課題

将来、高い資産価値を生み出す住宅。
これは住宅づくりにおいて最も重要な課題です。

デザイン、プランニング、建築技術、建材、換気システム・・・と
様々な要素から成り立つ住宅が、高い資産価値を生み出すためには、
すべての要素がそれぞれに要求される課題をクリアしている必要があります。

モーラ・グループは、日本で住宅が資産化されるのに不可欠なこれらの課題に
対する解決策を、住宅先進国スウェーデンの住宅、建材、ノウハウ、
テクニックを基にして、総合的に、あるいは課題別に、最高の水準で提供します。


住宅を資産化するために
将来、高い資産価値を生み出す住宅を実現するには、
まずは、本来、住宅とはどのようなものであるか?といった住宅哲学を学び、
住宅を資産化させるための思考を身に付ける必要があります。
住宅先進国スウェーデンから住宅の資産価値を上げて住宅を資産化する
ノウハウをお伝えします。
>詳しくはこちら


スウェーデン本国仕様の住宅
実は、スウェーデンは住宅先進国と呼ばれています。
高断熱・高気密だから? 環境に優しい木の家だから? 100年以上も長持ちするから?
どれも間違ってはいませんが正解ではありません。
正解は「住宅が資産化されているから」です。
スウェーデン本国の最先端住宅とはどのようなものであるか、ここに公開します。
>詳しくはこちら


外側アルミ2+1=3層ガラス木製窓
省エネ住宅にとって、高い断熱性能をもつ窓は必要不可欠です。
しかし、断熱性能を追及していくと、その先に要求される課題とは、
夏の遮熱効果や耐久性、遮音性といった問題なのです。
スウェーデンで注目されているトップクラスの窓、
「ツー・プラス・ワン」をご紹介します。
>詳しくはこちら


建材に要求される課題
住宅は、窓やドア、階段、フローリング、造作材、屋根材・・・など
数多くの建材から成り立っています。住宅が高い性能・品質を保有するためには、
これらの各建材一つひとつの選択がとても重要です。
スウェーデンを代表する建材メーカーが、どのような考えやビジョンをもち、
どういった建材製品を生み出しているのか、ご紹介します。
>詳しくはこちら


▲ページトップへ戻る
Copyright  Mala 2009  All rights reserved